メルマガ登録

    CXの最新情報をお届けいたします。

    console.log("postID: 3602");console.log("カウント: 244");

    2024.03.09 体験価値
    【コラム】インバウンド観光と体験価値

    インバウンド観光

    日本の魅力とインバウンド観光

    日本は、その独自の文化、風景、食事、そしておもてなしの精神で世界中から観光客を惹きつけています。近年、インバウンド観光は急速に拡大し、訪日外国人旅行者数は年々増加しています。日本の魅力の一部は、外国人旅行者が体験することができる独特の価値や魅力にあります。

    独自の体験価値の提供

    日本は、さまざまな体験価値を提供することで、外国人旅行者に魅力を提供出来ます。浅草や京都では着物を着て古都の街を散策する体験や、富士山での登山体験、そして東京の秋葉原でのアニメやマンガの文化に触れることができます。
    日本の食文化も外国人に大きな人気があり、寿司やラーメン、和牛などの食べ物に興味を持つ観光客が多く訪れます。友人がインバウンド観光客向けに料理教室を始めており、連日満席の状況だと話しておりました。

    ビジネスチャンスとしてのインバウンド観光

    インバウンド観光は、日本国内の企業や事業者にとって大きなビジネスチャンスを提供しています。例えば、外国人旅行者向けの宿泊施設やレストラン、観光ガイドサービスなどの需要が高まっています。また、観光客が日本の文化や商品を購入する機会も増えており、地域産業や地域ブランドの発展にもつながっています。
    さらに、外国人旅行者向けのサービスや商品を提供するだけでなく、日本の文化や伝統を体験する機会を提供することで、日本のソフトパワーの向上や国際交流の促進にも貢献します。日本の茶道や華道、日本語教室などの体験プログラムを提供することで、外国人旅行者との交流を深めることができるのではないでしょうか。

    結論

    政府もインバウンド観光需要にはチカラを入れており、東南アジアの方のリピーターやヨーロッパなどからの長期観光滞在の方など、需要はまだまだ増える傾向です。日本のインバウンド観光は、外国人旅行者に豊かな体験価値を提供すると同時に、日本国内のビジネスチャンスを拡大しています。外国人旅行者の需要に応えるために、日本の企業や事業者は新たなサービスや商品を提供する機会を逃すべきではありません。インバウンド観光をビジネスチャンスと捉え、国際交流の促進と地域経済の活性化に貢献していくことが重要です。そのためにも「相手の立場」にたった体験価値を明確に指標化することは、事業を成長させる上で重要なことになります。

    SHAR

    • line
    • facebook
    • facebook
    • はてな
    • facebook

    顧客体験(CX)、NPSに
    関するご相談

    トータルエンゲージメントグループでは、これまで延べ100社以上15,000店舗以上のアパレル・小売流通・飲食宿泊から金融、行政などB2C事業からSaaSやメーカーのようなB2B事業など、様々な業種での支援実績がございます。
    CXにおける改善をツール提供だけでなく、全体の戦略をもとに策定・実施まで一気通貫でサポートいたします。まずは無料相談からお気軽にお問い合わせください!

    コメントを書く

    コメントはこちらで承認の作業を行うまでは表示されません。ご了承ください。

    © 2022 Total Engagement Group Inc.
    All Rights Reserved.